相手のことを考えていこう

ライブチャットという行為は一人でおこなっていくことができるものではありません。
必ずそこには話し相手になってくれている女の子の存在がいます。
そんなお相手のことを忘れてしまうような勝手な言動であったり、行為といったものは謹んでいくようにしましょう。
どうしても自分が楽しんでいくことに夢中になっていってしまうと相手のことは考えず、自分の好きな話題ばかり取り上げていってしまうこともあるかもしれません。
女の子達は表向きではきちんと話しの内容についていってくれているかもしれませんが、心のなかでは何を訳の分からない話しばっかりしているんだ?たまにはこっちの好きな話題もさせてくれ、と思っているかもしれませんよ。
あからさまに嫌な顔をすることはないかもしれませんが、やはり人それぞれ興味のあることも違いますし、好きな話題というものも違いがあります。
それなのに自分の好きな話しばかり続けられていったら次第に疲れていってしまいますからね。
たまには自分の話しを打ち切って相手の話しにもきちんと聞いてあげるようにしていきましょう。
多くの人たちがどんな話題に興味を持っているのかということを知る良い機会になっていきますから無駄な時間を過ごさないようにしましょう。

関連記事はこちら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ