顔文字や絵文字を使って

若い世代の人たちはメールをするにしてもチャットをするにしても顔文字や絵文字といったものを多く取り入れてくることがあります。
ちょっと上の世代からすれば顔文字や絵文字といったものはいちいち使用していくことが面倒だと思ってしまったり、意味が分からないと小難しい顔をしてしまうこともあるかもしれませんが、メールやチャットを楽しんでいくのであればそれらも活用していくのもオススメですよ。
特に若い女の子たちと親しくおしゃべりをしていきたいと思うのであれば適度に使用していくほうが良いでしょう。
もちろん顔文字や絵文字だらけのメッセージになってしまうのも引かれてしまうので適度に使用するのが一番です。
ライブチャットであればWebカメラを通じてお互いの表情を目にしていくことができるのだからわざわざ感情を文字にしてあらわしていく必要がないと思われることもあるかもしれませんが、顔文字や絵文字といったものは目で見ているだけでも可愛いものと思えてきませんか?いろいろな文字を目にしていくことによって自分でも使ってみたいと思えるものを見つけていくことができるようになっていくこともあるかもしれませんし、楽しいやり取りになっていきますよ。

関連記事はこちら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ